司会・ナレーション、話し方・スピーチレッスン、朗読レッスン、マナーレッスン、松坂貴久子

  • BLOG
  • Facebook
  • Instagram
  • tel

Contact

松坂貴久子公式ブログ ~女性きらめき術~

輝く女性になるために。日常の出来事から、各講座の様子まで

私の実家は、愛媛の片田舎の楽器店。 瀬戸内海ではなく 九州に面したリアス式海岸 ミカンの段々畑のその町で育った私。 幼い頃 父と別れ 母と二人だけでしたが、それはどこにも負けない暖かい家族でした。 ドレミも弾けない母が 1台1台オルガンを売り歩くことから始めた楽器店 やがてピアノの時代となり 高度経済成長の波に乗って 店舗もレッスン場も新築しました。  音楽教室部門は素晴らしい講師の先生方に恵まれ、明るいピアノの音色と生徒さんの笑顔が溢れました。 人一倍情に厚い母は 町中の人から愛されてきました。 私が大学で上京し一人暮らしとなっても 本当に一人なのは 床に就く8時間だけ・・・ 朝は採れたての野菜を誰かしらが玄関に置いてくれ 夜はお風呂を終えた仲間が アッパッパ姿でマイ枕持参で三々五々集まり ゴールデンタイムのテレビを見ながらワイワイ・・・ 本当に周りの皆さんに助けられ それはそれは心豊かに過ごすことができた人生でした。 そんな母が80歳になるのを機に 楽器店 51年の歴史に幕を閉じることにしたのです。 最後の発表会を盛り上げるべく 私は帰省しました。
 23.jpg
 開会の言葉を言う生徒さんと共に壇上に立ち挨拶をする母 6年前に病を得ながらも一病息災で頑張ってきました。 「病気をして有難い。人の気持ちが更にわかるようになった!」 と切々と語りました。 皆最後に相応しい見事な演奏でした。
 24.jpg
私は「フィナーレに相応しいエンディングにしよう」と 講師の先生と綿密な打ち合わせ。 アナウンサーとしての持てる力を全て発揮するべく頑張りました
 25.jpg 26.jpg
 ピアノがくれたもの それは  ゆめ   きぼう    やすらぎ     そして       あたたかい あたたかい こころ 私も母も この町で  ピアノを通して皆さんと繋がってこれて 幸せでした! 満足そうに舞台で涙ぐむ母・・・ 少しは恩返しができたかな・・・

 

Copyright © matsuzaka, All rigts reserved.