司会・ナレーション、話し方・スピーチレッスン、朗読レッスン、マナーレッスン、松坂貴久子

  • BLOG
  • Facebook
  • Instagram
  • tel

Contact

松坂貴久子公式ブログ ~女性きらめき術~

輝く女性になるために。日常の出来事から、各講座の様子まで

新しい年が始まり、早1ヶ月・・・ 昨年の秋はあんなに暖かく「冬って本当に来るのかしら?」と思ったほどだったのに、 暖冬どころか 大寒波の冬になった。 1月は私の誕生月。 誕生日の17日、嬉しいプレゼントをもらった。 若い女友達から こんなに可愛い籠に入った焼き菓子
 綾子ちゃんプレゼント兎
そして次男からは
 和之進プレゼントイヤホンb」
何かと思ったら、ちょっと高級なイヤホンだ。 「ナレーションの勉強に役立ててね・・・」と。
和之進プレゼントイヤホン中身
去年は「ハンカチが欲しいな~」と言ったら「タオルふきん」を買ってきたことから比べると かなりの進歩(^^;) そのイヤホンをICレコーダーに付けて 電車でも練習しながら 1月で一番印象に残っている仕事は、チェロコンサートでの司会と朗読。 1月22日、浦和パルコのコムナーレホールで植木昭雄氏のチェロコンサートが行われた。 アルモニアムジカの活動の一環として開催されたチャリテー。 奇しくもこの1月22日は、7年前第一回のアルモニアムジカコンサートが開かれた記念すべき日! その偶然から運命を感じ、アルモニアムジカの代表であるピアニストの村沢裕子氏が オリジナルストーリーを書き下ろした。 私がチェロとピアノとの掛け合いで、舞台で朗読を務めたのだ。
 植木昭雄チェロステージ 植木昭雄チェロどアップ
チェロの響きは 深く 優しく 切なく 美しく 7年前の1月22日 たまたま病院の待合室で 後ろの初老の男性二人が 「幸せを運ぶコンサートに行く」という話をしていた。 それを耳にしていた40歳の独身女性の主人公・・・ その話がどうしても気になって 一生懸命その男性達を探す。 3ヶ月後 ようやくその初老の紳士と連絡が取れて 丁度その夜にもコンサートがあると知り 男性二人とコンサートへ・・・ 会場に入ると 何の変哲もない クラシックコンサート。 しかし偶然隣に座ってきた男性が「不思議だな~。僕はあなたと初めて会ったような気がしない。」 と言う。 あれから7年・・・今夜クラシックコンサートに来ている私。 今日は奇しくも 最初に病院の待合室で「幸せを運ぶコンサート」の話を聞いた1月22日。 隣には あの時偶然隣になった男性が夫として座っている。6歳になる娘と共に・・・
 チェロぶっくれんど チェロ新夫妻
チェロバーズ チェロ柴ちゃん
待子さんぷれ
コンサート終了後、観に来てくれた友人達から 素敵なプレゼント! ミニブーケとグランドピアノのプリザーブドフラワー センス抜群で一目で気に入った。プリザーブドは、お誕生日にもプレゼントをくれた女友達・・・ いつもありがとう そういえば、コンサート終了後すぐに 見知らぬ観客の女性陣が小走りで近づいてきて下さった。 なんと「松坂さんは モデルをつとめられたCMの美容液を実生活でも使っていらっしゃるんですか?」 「ええ、もちろん!」 「そんなに肌が綺麗になれるなら、私達も使ってみます!」 モデル冥利に尽きますです。はい。(笑)

 

Copyright © matsuzaka, All rigts reserved.