司会・ナレーション、話し方・スピーチレッスン、朗読レッスン、マナーレッスン、松坂貴久子

  • BLOG
  • Facebook
  • Instagram
  • tel

Contact

松坂貴久子公式ブログ ~女性きらめき術~

輝く女性になるために。日常の出来事から、各講座の様子まで

ネイルサロンでのこと…
小さな机を挟んでネイリストさんと顔を付き合わせるので、自然と個人的なお話になったりします。
若くて可愛いネイリストさんが
「私冷え症だから、5年以上 生野菜を食べていないんです。生野菜 特に夏野菜は 冷え症の大敵と聞いたんで…でも、一向に冷え症は改善されないし、なんとなく全体的に身体が不調で…」
特に私の職業を御存知だったわけではなく 何気ない世間話のつもりだったのかも知れませんが、それにしても5年間も生野菜を口にしていないとは驚きました。

★生野菜は身体を冷やし 温野菜は身体を温める
★夏野菜は身体を冷やし 冬野菜は身体を温める
★青・白・緑の野菜は身体を冷やし 赤・黒・橙色の野菜は身体を温める
★南方産の食材は身体を冷やし 北方産の食材は身体を温める

上記のようなこと、よく言われますね。
ですから 旬の食材を食卓に摂り入れることで 自然と健康に良いバランスをとってきた 先人の知恵。
冷え症だからといって 温めるものと言われる物ばかりに偏ってしまうことは 逆にリスクが大きいかも知れません。

美と健康の鍵である酵素は、加熱した食材には含まれないからです。
酵素をたっぷりと含む 生のフルーツや野菜を積極的に摂ることで 基礎代謝を上げ、基礎体温の上昇に結びつく可能性の方が大きいと思われます。

ネイリストさんにそのことをお伝えしたところ、3週間後のネイルで 開口一番
「松坂さん、先日は アドバイスをありがとうございました!!!
生のフルーツや野菜を食事の最初にしっかり食べる習慣に変えたとたん、すっごく調子がいいんです。身体が軽くなった感じです。トイレでもびっくりするくらい良い便が出て、5年間の悩みは何だったのかと思うくらいです。冷え症も徐々によくなってきた気がします!」と。

元々美人さんの彼女の笑顔が 心からの喜びに更に輝いていました

 

Copyright © matsuzaka, All rigts reserved.