司会・ナレーション、話し方・スピーチレッスン、朗読レッスン、マナーレッスン、松坂貴久子

  • BLOG
  • Facebook
  • Instagram
  • tel

Contact

松坂貴久子公式ブログ ~女性きらめき術~

輝く女性になるために。日常の出来事から、各講座の様子まで

地元のサッカー少年団「立花キッカーズ」 創立35周年の歴史を持つその少年団の卒団式の司会を 23年目から担当しています 養護学校の体育館をお借りして、それは そんじょそこらの小学校の卒業式よりも よほど感動的で厳か!!!
041.jpg
 ★一人一人が入場するのに合わせて、コーチがキャッチ―に紹介!  そこからもうハンカチで涙を拭う姿が見られます。 ★団長挨拶は 一人一人の母に向け、母の頑張りや横顔を称えます。 ★来賓は キッカーズの熱烈サポーターである地元の名士。毎年見事な言葉を下さいます。 ★一番の見所である「色紙授与」  監督が子供達それぞれに宛てて書いた色紙を読み上げ子供達に渡し  受け取った子供達は それぞれ自分が書いた6年間の思いを読んで  コーチからミニアレンジメントフラワーと手焼き煎餅(背番号と名前入り)  を受け取ります。    ここでコーチがサプライズ抱っこ!!!  いつの間にこんな重くなったのでしょう~~~  そして、子供は自分の母が待つ位置へと歩きます。  その時、私が 母達が子供に宛てた手紙を代読するのです。  手紙を読み終えたら   子供は母にミニアレンジメントフラワーと手焼き煎餅を  母は子供に 実際の手紙を 渡し合い  そこからは二人揃って最後のコーチが待つ位置へと歩き   記念品(デジタルフォトフレームと団のロゴと名前入りタオル)  とをコーチから受け取って自分の席に戻ります。  色紙を読み上げる監督も声をつまらせ  子供も泣きじゃくり  母はハンカチで涙を拭い・・・  6年間ほとんどの週末を共にしてきた時間が  いかにかけがえのないものだったかを感じます。 ★卒団生から在団生へのユニフォームの引き渡し ★送辞&答辞 ★団への記念品目録贈呈 ★子供達からコーチ陣へ 記念品贈呈  母達が考えた コーチそれぞれの人柄を表す紹介文を  司会者が読み上げながら コーチに所定の位置に移動してもらいます。  今年はサプライズとして ここで 子供達が呼びかけをしたのです!!!  記念品を渡し そのまま 母達を巻き込んで 円陣を組み  「うぉ~~~!」と試合の前に必ず気合いを入れていた合言葉!!! ★コーチ代表による「6年間をふりかえって」 ★卒団生 最後の挨拶  試合や練習の最後に必ず言ってきたキャプテンの締め言葉を  元気に言い  会場全員が作るアーチの中を 卒団生が潜り抜けて行くのです・・・
 040_201407292336464e2.jpg
 こちらは 前日のリハーサルでのスナップ。 3人のお子さんを卒団させたフラワーアレンジメント作家ママと 親戚にお煎餅屋さんがあり、御好意で寄贈して下さった卒団生ママ。 今年も大成功で式を終え、私にも 「ありがとう」のお煎餅と 素敵なリースを頂きました。
 048_20140729233842274.jpg 046_20140729233919165.jpg
 そして役員のお母様から 嬉しいメールが届きました。 「お陰でとても思い出深い式になりました。  コーチも母達も、司会者が素晴らしいから、  これだけの式が出来ると感謝していました。」 と・・・ 司会者としてこんなに嬉しい言葉はありません
 044_201407292340357de.jpg

 

Copyright © matsuzaka, All rigts reserved.