司会・ナレーション、話し方・スピーチレッスン、朗読レッスン、マナーレッスン、松坂貴久子

  • BLOG
  • Facebook
  • Instagram
  • tel

Contact

松坂貴久子公式ブログ ~女性きらめき術~

輝く女性になるために。日常の出来事から、各講座の様子まで

1月、内幸町ホールにて開催した「Tea Time 朗読会」

その主催者で舞台監督をして下さった私達の師匠 河崎早春氏が、おひとりで「ちいさな朗読会」を開かれました。

1月の出演者達、すっかり部活の乗りで連携バッチリになったので、受付やお茶係などのお手伝いをさせて頂きながら、

素敵な朗読会を堪能してきました。

 

場所は、西麻布の根津美術館のお隣。建築家 アントニン・レイモンド氏が 昭和29年に カニングハム女史のために建てた

個人のお宅で、文化財にもなっています。

椅子やテーブル 調度品に至るまで、当時のままの状態で保持されています。

カニングハム女史は、日本の青少年に本物の音楽を聴かせたい…ということに生涯を捧げた方で、

この居間ではホームコンサートなども開かれていたそう…

どおりで、二階の桟敷席や階段席など、とっておきの場所があるんですねえ♥

朗読を共に学んでいる素敵な大先輩が、カニングハム女史のエッセイを朗読して、会は始まりました。

河崎氏の朗読は、まるで一人芝居か短編映画を見ているかのよう。

どの作品も、朗読をしている というより 登場人物が まさに現実に そこにいるかのような錯覚を覚えさせるものでした。

当時のままのベーゼンドルファーのピアノを弾きながら朗読する姿は、カッコ良すぎ!!!

いつか  このような場所で「語る側」になれるよう…夢は広がります!!!

 

 

Copyright © フリーアナウンサー 松坂貴久子, All rigts reserved.